2017年 04月 17日 ( 1 )

猪俣百八燈の桜

猪俣百八燈・・・400年以上続く盆祭りの行事で、8月15日にむらはずれの堂前山の尾根に築かれた百八基の塚に火をともす幻想的な行事です。
        国の重要無形民俗文化財に指定されています。

小高い丘の上に桜が咲いています。眺めも良くて遠くに咲いている桜はお寺の桜らしい。
時々、お花見の方が見えていましたが、ほぼ独り占めでした。



d0026817_13540348.jpg





d0026817_15414675.jpg


花吹雪が風に舞う


d0026817_13542144.jpg




d0026817_13540916.jpg


塚に咲く真っ赤なボケの花


d0026817_15092880.jpg



同じ町内の古墳の桜

d0026817_15472195.jpg


by cosumosu52 | 2017-04-17 15:50