<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

行田・古代蓮の里・・・3

まだまだ続きますー

d0026817_21193251.jpg


d0026817_21194336.jpg


d0026817_21195927.jpg


d0026817_2120127.jpg


d0026817_21202977.jpg

ひたすら絵を描く女性、とても素敵な方でした。
d0026817_21204473.jpg

美人さんは絵になりますね~
d0026817_21205964.jpg


d0026817_21211189.jpg

寄り添って♪
d0026817_21213010.jpg

こちらは双子ちゃん?・・・咲いたらどうになるのでしょう
d0026817_21214119.jpg

by cosumosu52 | 2009-06-29 21:28 | 蓮・古代蓮の里

行田・古代蓮の里・・・2

正面入り口に近いところが世界の蓮園、奥のほうに古代蓮池(行田蓮)があります。

行田市の “天然記念物” に指定されている行田蓮(古代蓮)は
原始的な形態を持つ 1400年 ~ 3000年前の蓮であると言われています。(HPより抜粋)

d0026817_1832421.jpg


d0026817_17373447.jpg


d0026817_1751425.jpg


d0026817_17522341.jpg


d0026817_17531811.jpg


d0026817_17535067.jpg

開花して4日目で散ります
d0026817_17542855.jpg


d0026817_17544499.jpg

by cosumosu52 | 2009-06-28 17:57 | 蓮・古代蓮の里

行田・古代蓮の里・・・1

6時半頃に古代蓮の里に到着。
驚いたことに、駐車場はほぼ満車状態、蓮の花は早起きだそうですが、
人間も早起きです。
入り口で入場料というか駐車料金を500円払いますが、
町の老人会のお手伝いの方でしょうか、この方たちは何時からここに立っているのかと
思ってしまいました。
朝からぐんぐん気温があがり、それは暑かったです。
d0026817_2355785.jpg

上の写真では人の数が少なそうですが、とにかく凄い人でした。
d0026817_2375329.jpg


d0026817_2395098.jpg


d0026817_23101918.jpg


d0026817_23111722.jpg


d0026817_2313363.jpg


d0026817_23132497.jpg


d0026817_23141633.jpg

あまりの暑さにぐったりでした。
by cosumosu52 | 2009-06-27 23:14 | 蓮・古代蓮の里

梅雨の晴れ間

梅雨の中休み、って昨日、梅雨らしくなってきましたねという挨拶を交わしたばかり。
今日は朝から、すっきりとした青空が広がりました。
気温はぐんぐん上がり、当地は34度くらいまで上がったらしいです。

鬱陶しい梅雨空もいやですが、今から気温34度は、先が思いやられます。

鉢植えのネジバナが咲き出しました。
d0026817_22381966.jpg

マクロレンズでネジバナを撮っていると、そこにキアゲハが舞い降りました。
慌てて望遠レンズに換え、キアゲハを狙います。
d0026817_2241614.jpg


しばらくじっとしていました。
d0026817_22501490.jpg


おっ、2匹になった。右の蝶は静止してみえますが、激しく羽をバタ付かせています。
d0026817_22564360.jpg


どっちがメスでどっちがオス?
d0026817_2340293.jpg


一緒に飛んでいかなかった、相性が悪かったのかな?
d0026817_23144979.jpg

by cosumosu52 | 2009-06-23 23:45 | 我が家の庭から

梅雨時の庭

5月に最盛期だった庭も、ホタルブクロやバラ、ツリガネソウなどの花ガラが目立ち始め
大分汚くなってきました。
花ガラを摘みながら、写真も撮ってみました。

ニワゼキショウ
d0026817_2249512.jpg

ギボウシ・・・鉢植えですからかなりのミニです。葉は斑入りです。
d0026817_22551110.jpg

ホタルブクロ
d0026817_2362132.jpg

ラベンダー・・・貴重なミツバチ
d0026817_22553630.jpg

ツユクサ
d0026817_2259179.jpg

ヒメフウロウ
d0026817_23177.jpg

ヒメフウロのバックの黄色は、隣の空き地に咲くこの花です。名前が分かりません。
d0026817_233122.jpg

by cosumosu52 | 2009-06-22 23:07 | 我が家の庭から

八千穂高原 4

乙女滝

駐車場から歩いて5分ほどのところに乙女滝はありました。
これは凄い、かなりの至近距離から見上げる感じで眺めますが、
乙女滝とは名ばかりで、かなりの迫力、豪快です。
カメラが濡れるのではないかと心配するくらい、水しぶきも飛んできます。
男性的な暴れん坊な滝でした。

d0026817_22414773.jpg

SSを速くしたほうが豪快な感じがでるかな。
d0026817_22415611.jpg


d0026817_224266.jpg


d0026817_22422593.jpg


d0026817_2242339.jpg

イオンの測定単位を調べてみました。
「イオンの量は(個/cc)という単位を用います。つまり1立方Cmの空気中に何個のイオンが存在しているかを示す単位です。
ある国立公園の空気を測定したらマイナスイオン1,500個/ccに対しプラスイオンは1,000個/ccでした。
その一方、換気の悪い都心のオフィスではマイナスイオン700個/ccに対しプラスイオンが2,200個/ccという測定結果が出ました。
このオフィスで長時間働くと身体の酸化が早まり、疲れやすくなるでしょう。」ということで20,000個/ccという数字は凄いです。
が・・医学的にはマイナスイオンの効能は実証されていないそうです。
気分的なものでしょうか・・・
by cosumosu52 | 2009-06-21 23:02

八千穂高原 3 2009年6月16日

白駒池

標高2,115mの白駒の池。標高2,000m以上の湖としては日本最大です。
駐車場から苔むした原生林の中を15分くらい歩くと池の畔にでます。

薄暗い原生林の中の遊歩道を進みますが、木漏れ日に光る苔が
気になってなかなか前に進みませんでした。

d0026817_17192491.jpg

苔の中に小さな花を見つけました。
d0026817_20382776.jpg

木漏れ日に光る苔、木の幹にびっしりと生えていました。
d0026817_20384326.jpg


d0026817_20405635.jpg


d0026817_20432148.jpg

遊歩道脇に咲く小さなお花、葉を眺めるとこれはツツジの仲間?
d0026817_20453843.jpg

オダマキ
d0026817_218027.jpg

池の畔・・・今の季節は静寂といった感じです。紅葉の白駒池を見てみたい。
d0026817_21174633.jpg

白駒池
d0026817_17172462.jpg


d0026817_17224158.jpg

by cosumosu52 | 2009-06-20 21:10

八千穂高原 2  2009年6月16日

花木園

白樺の白い森とレンゲツツジのコントラストが美しい季節。
クリンソウ、スズラン、シダ、奥まったところの白樺林にはベニバナイチヤクソウが
今を盛りと咲き誇っていました。

d0026817_223932100.jpg

ベニバナイチヤクソウ
d0026817_22403475.jpg


d0026817_22405968.jpg


d0026817_22411254.jpg

クリンソウ
d0026817_22473677.jpg

霧の白樺林を期待しましたが・・・
d0026817_22421462.jpg

サラサドウダン
d0026817_22423741.jpg


d0026817_2242541.jpg

アマドコロ
d0026817_2243118.jpg

d0026817_22542582.jpg

by cosumosu52 | 2009-06-18 22:55

八千穂高原 1  2009年6月16日

駒出池

八ヶ岳の雄大な大自然と美しい白樺林に囲まれた八千穂高原・駒出池。
池の畔はキャンプ場になっています。
駒出池周辺ではヤマツツジ、レンゲツツジは共に終盤で、
サラサドウダンや、クリンソウ、アヤメが少しだけ咲いていました。

池の映りこみが美しい
d0026817_22493526.jpg


d0026817_22503650.jpg

真ん中はズミの木、咲いていたら絵になるのに・・
d0026817_2252146.jpg


d0026817_22524184.jpg

アヤメ?
d0026817_2253476.jpg

サラサドウダン
d0026817_22571592.jpg

by cosumosu52 | 2009-06-17 22:54

能護寺の紫陽花 2

能護寺の紫陽花(別名アジサイ寺)は埼玉県の北部・妻沼町に西暦743年に創建
された古刹です。
住職が紫陽花の苗木を数本植えられたのが始りと言われています。
境内には120種800株が咲き誇り、訪れる人の目を楽しませてくれます。

d0026817_1755505.jpg


d0026817_1821923.jpg


d0026817_1758388.jpg


d0026817_1759614.jpg


d0026817_1803014.jpg


d0026817_17593335.jpg


d0026817_1823441.jpg

賽銭袋を首から提げたお地蔵さんも珍しいです。
これはお賽銭を入れずにはいられない。
d0026817_2219462.jpg

by cosumosu52 | 2009-06-15 22:23 | 紫陽花