<   2017年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ヤマシャクヤク

赤城自然園でもヤマシャクヤクが咲き始めたようですが、
一足早く、近場で見てきました。 緑の王国 4.24日

d0026817_16150134.jpg




d0026817_16223452.jpg




d0026817_16145897.jpg


確か「馬のベロ」といったかな
検索しましたらその通りでした
「紫木蓮」

d0026817_16150748.jpg


クロフネツツジ
愛らしいピンクの花弁と萌木色の新緑が初々しい

d0026817_16151318.jpg


ライラック・・・別名 リラ
ライラックと聞くと北海道をイメージしてしまいます

d0026817_16152491.jpg




カエデの花
d0026817_16153568.jpg




d0026817_16152936.jpg



by cosumosu52 | 2017-04-30 16:52

春爛漫

春と言えばやっぱりチューリップですね。
ということで「緑の王国」チューリップシリーズです。



d0026817_10512561.jpg




d0026817_10511119.jpg




d0026817_10515309.jpg




d0026817_10511660.jpg




d0026817_10512124.jpg




d0026817_11012812.jpg





d0026817_10514423.jpg



by cosumosu52 | 2017-04-28 15:49

安曇野

安曇野には何度が訪れていますが
その景色の美しさに魅了されます。
やっぱりこの山がものを言います


d0026817_19442421.jpg


安曇野の空
グラデーション

d0026817_19414093.jpg





d0026817_19414560.jpg




大王わさび農場・水車小屋


d0026817_19413624.jpg


わさび田


d0026817_19415480.jpg





d0026817_19414916.jpg


by cosumosu52 | 2017-04-27 20:21

信濃大町桜めぐり

昨日はとても良い日に恵まれました。
信濃路は、遠くに淡いピンクの桜色、畑を彩る濃い桃色など
車窓から眺める芽吹きの山々は、優しく美しく、癒しの光景でした。

バスは綱湖に向かって緩やかな上り坂をゆく。
車窓からの眺めはというと、木々の芽吹きはまだでところどころに雪跳ねした雪が積まれている。
綱湖の桜は2部咲きとか、遠目には全く桜は開いていませんでした。

湖面に映り込む桜は見られませんでした。 ざんね~ん!




画像はお借りしてきました
このような映り込みの写真を撮ってみたかったのですが

そんなうまい具合にはいかないか

d0026817_16491014.jpg



大町公園の桜

こちらの桜は満開でした

d0026817_20002071.jpg





d0026817_20001422.jpg





d0026817_16570876.jpg


雪をかぶったアルプスの山並み


d0026817_20010980.jpg



植樹  2001年11月1日・2年4組と書いてあります

d0026817_20011869.jpg


こちらの植樹は 2001年11月1日、3年2組さんです

こちらの桜はまだ蕾

d0026817_20025017.jpg





d0026817_20025768.jpg

by cosumosu52 | 2017-04-26 20:23

輝くハナミズキ

緑の王国にも春が訪れていました。

見上げる空に魅了され、ずっと上を見あげていました。

ハナミズキの花が夕日に輝いてそれは美しい光景でした。



d0026817_20174192.jpg





d0026817_20174428.jpg





d0026817_20260241.jpg




モミジの新緑が真っ赤でした
これを春紅葉というのでしょうか


d0026817_20175579.jpg





d0026817_20175903.jpg



こちらは可愛い新緑です

d0026817_20333678.jpg
午前中の景色はどんなだろう
光線が逆になる景色もみてみたい。


by cosumosu52 | 2017-04-24 20:38

お天気パッとしません

青空が出る予報だったのですが、曇り空でした。
夕方お遣いがてら、気になっていた八重桜と菜の花のコラボを撮ってきました。
菜の花はちょっと遅かったなぁ。 種が目立っていました。



d0026817_21192315.jpg



ブラジルから旅行にいらした団体さん って4名でしたが、一番に桜を見たかったのだそうです


d0026817_21191007.jpg



真上は青空がのぞいていました

この夕刻にもう遅い

d0026817_21191990.jpg



久しぶりにパンを焼きました
相変わらず同じパンでここから抜け出せません

ダイソーで買ってきた水切り籠のふた部分
発酵の時に使っていますが、良い仕事をしてくれます

d0026817_21312063.jpg




d0026817_21310508.jpg



冷めるのが待てなくて、温かいうちに真ん中をちぎってみました
おいしそ~!

d0026817_21312421.jpg
ふわふわでとてもおいしかったです




by cosumosu52 | 2017-04-22 20:58

我が家の庭

桜の花に夢中になっている間に
庭も一変していました。


バラの蕾がこんなに膨らんできました
ビックリしました


d0026817_16541836.jpg



フタリシズカは白い清楚な花を咲かせていたのを横目に
写真を撮らずにいたのです
花は終わり、青々とした瑞々しい葉が茂っています

桜に夢中でもほんの数分で撮れたのに・・・


d0026817_16542244.jpg



駐車場を広げる工事をしたので
鉢植えの草花を大量に処分しました

今まで、鉢があり過ぎだったから、かなりすっきりした分
すみれなど、今頃咲くお花もぐっと少なくなってちょっと寂しい


タツナミソウ
d0026817_16543281.jpg



これは何というお花かな

d0026817_16544308.jpg



桜の花が散るだろう日を見込んで
畳替えと襖の張替えをお願いしていました

「畳と女房は新しい方が良い」って・・・


綺麗になって気持ち良いです


d0026817_20581215.jpg



イグサの香りは人工的には作れないそうです
畳屋さんにお聞きしました

イグサの香りをいっぱい吸っておきました


d0026817_20581654.jpg


この5月で築40年、亡き義兄が設計施工した家です。
大事に住んでいます。



by cosumosu52 | 2017-04-21 21:08

桜も一段落して

今日は北風ピューピュー。
ゴルフから帰った夫が綺麗なバラの花を貰ってきた。
色が何とも綺麗。



d0026817_19580091.jpg




d0026817_19575247.jpg


夕方、妹の家から初物の筍が届いた
いよいよ筍のシーズンです

釜飯のお土産もあって、今日は楽チンな夕ご飯でした


d0026817_19574023.jpg



さくらを追っかけ、次は何を・・・
ネタ切れです。






by cosumosu52 | 2017-04-19 20:12

猪俣百八燈の桜

猪俣百八燈・・・400年以上続く盆祭りの行事で、8月15日にむらはずれの堂前山の尾根に築かれた百八基の塚に火をともす幻想的な行事です。
        国の重要無形民俗文化財に指定されています。

小高い丘の上に桜が咲いています。眺めも良くて遠くに咲いている桜はお寺の桜らしい。
時々、お花見の方が見えていましたが、ほぼ独り占めでした。



d0026817_13540348.jpg





d0026817_15414675.jpg


花吹雪が風に舞う


d0026817_13542144.jpg




d0026817_13540916.jpg


塚に咲く真っ赤なボケの花


d0026817_15092880.jpg



同じ町内の古墳の桜

d0026817_15472195.jpg


by cosumosu52 | 2017-04-17 15:50

赤城千本桜

ネットで検索すると12日の赤城千本桜は咲き始めでした。
病院の帰りに龍眼寺でぼたん祭りのポスターを貰い、山を下りると千本桜です。
まだ花見客は少なくて賑わいはこれから。

今日(16日)あたりは満開になっているかな。
今日は絶好のお花見日和です。



d0026817_10282950.jpg



d0026817_10282483.jpg



d0026817_10283531.jpg



d0026817_10284024.jpg


この日は大風が吹いていました。
赤城おろしをもろに受け、まるで台風の風のようでした。

そんな中で猿回しが行われていました。
ちょっとだけ見物。
猿回しのお兄さんと猿の息の合った演技に感心して見入っていました。
ここまでに育てるのは至難の業だったでしょうに・・・

風が強かったため15分くらいで一回のショーは終わりました。

最後の投げ銭で、年配の殿方が「頑張ってね」と言ってお札を入れました。
続く方もお札が多かったですよ。
皆さん同じ思いだったのでしょう。「頑張ってね」の言葉はとても温かみがあって、ジーンとしてしまいました。

土地柄もあるのでしょうが、気っ風の良いシニアの方々でした。


頑張ってね!

d0026817_12131799.jpg



by cosumosu52 | 2017-04-16 12:42