昌徳宮のお花

韓国旅行記、2週間以上も引っ張りましたが、今日で最終です。
最後はやっぱり、お花のUPです。

昌徳宮の60%を閉めるといわれる自然がいっぱいの後苑(秘苑)の散策は、
今回出来ませんでしたが、宮殿の周りで、春を探してきました。

宮殿を囲む石塀の内側には、すみれ、芍薬、ぼたん、ぎぼうし等が春を告げていました。
d0026817_21211955.jpg



d0026817_21275753.jpg


ミツバツツジとユスラウメの花
d0026817_21363719.jpg


枝垂桜
d0026817_21282819.jpg


これは何の花
d0026817_21271268.jpg


このツツジは八重のようです。
d0026817_21205824.jpg


レンギョウ:韓国の国花かと思うほどいたるところに咲いています。この時期、一番目に付くお花です。
因みに韓国の国花は「ムクゲ」です。
d0026817_21285350.jpg

昨年と同様、総勢8人のご一行様。
気の合った仲間同士、今年も本当に楽しかった。
皆さん、またご一緒しましょう♪
by cosumosu52 | 2011-04-30 21:54 | 韓国旅行


<< 風薫る5月 昌徳宮・・・世界遺産 >>