国際バラとガーデニングショー 2013

第15回・国際バラとガーデニングショーは本日閉幕しました。
会期中の入場者は22万人だったそうですが、私は14日に行ってきました。

9時半開場に合わせて出発しましたが、案の定の大渋滞。
駐車場に入るまで小一時間掛ってしまいました。

会場はものすごい人出で、写真を撮るのも一苦労でした。


「ターシャ・テューダー 素足の庭」

一番楽しみにしていた「ターシャ・テューダー 素足の庭」はガーデナー憧れの庭だけあって
凄い人垣、やっとの思いで撮影してきました。

ガーデンデザイナー・神田隆さんです。サイン攻めに応えていらっしゃいました。
d0026817_21213570.jpg



遠景で撮ると雰囲気が伝わったと思うのですが、人垣でそんなことはとても叶わず、
ロープにへばり付いて近距離でしか撮れませんでした。
d0026817_21215568.jpg




d0026817_2111659.jpg



本物のガチョウです。ヤギもいましたが、飼い葉桶の中で寝ていたようです。
d0026817_2113888.jpg




d0026817_2056855.jpg




d0026817_21332352.jpg




d0026817_21282817.jpg




d0026817_20594791.jpg




d0026817_2223288.jpg



実は、この日は写真クラブの撮影会で松代町の棚田巡りだったのです。
日にちを間違え、17日と頭にインプットされてしまっていました。

出発時間少し前に電話を頂いたときは、国際バラショーに行くため、出かける準備をしていたところでした。
普段、殆ど一人で行動する花めぐりですが、この日は連れがいましたので、急遽変更できませんでした。

棚田巡りは楽しみにしていた撮影会でしたから、本当に残念なことでしたが、
写真クラブの皆さんにはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
by cosumosu52 | 2013-05-16 21:53


<< 国際バラとガーデニングショー・・・2 バラの季節がやってきました >>