<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

韓国旅行 3

2日目・・・三清閣

1972年「7.4南北共同宣言」発表当時、南北代表団の晩餐の場として作られた、由緒ある場所。
それ以来、政府高官の秘密の会合場所として使われてきたが、現在は伝統文化施設として解放されています。
本館・一和堂(イルファ堂)・・・南北がひとつになろうという意味からイルファと名づけられた。
                  三清閣の本堂にあたり、建物の前には庭園が広がっている。
     1階:韓定食レストラン「異宮(イグン)」
     2階:劇場「エプリ」、カフェ「タソニ」

d0026817_4483017.jpg

北岳山の美しい森の真ん中にあり、ここは昔一般人の進入が制限され、国賓の接待や政治会談のための高級料亭でした。
d0026817_22501489.jpg

ソウルの都心の中で自然を感じられ、伝統家屋と自然が調和した美しい場所。
d0026817_22505867.jpg

敷地内は、美しい自然と、それに調和するように6つの韓国伝統家屋が静かに佇んでいます。
20~30分もあればぐるりと一周することができます。
d0026817_22513850.jpg


昼食のビビンバはここで食べたのではありません。
d0026817_232276.jpg

「韓定食」・・・韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」のヒットと共に注目を集めた宮廷料理で
        李朝朝鮮時代から王様の料理として伝わる伝統料理です。(コネストのHPからお借りしました)
d0026817_23191272.jpg

次回の韓国旅行の折には是非、韓定食を頂きたいと思います。
by cosumosu52 | 2009-07-31 23:30 | 韓国旅行

韓国旅行 2

2日目・・・ソウル市内観光

朝食はお粥専門店にて「あわび粥」を頂きました。
美味しかった~
d0026817_0561767.jpg

朝食後は市内観光・・・ツアーに組まれています。

景福宮・勤政殿・・・600年の歴史をそのままに伝える朝鮮王朝時代の王宮

     ここの王宮守門将交代儀式は見ごたえがありますが、時間がちと早すぎました。
d0026817_0225929.jpg

     土台にある二つの穴はオンドル(床下暖房)の火を焚くところ。この時代からオンドルがあったとは驚きです。
d0026817_1153188.jpg

     敷地の一部に大統領官邸(青瓦台)が置かれている・・・青い屋根が見えます。
     バスは青瓦台の前を通りますが、正面から写真を撮ることは許されていません。
     色々と規制の多い国です。
d0026817_1253935.jpg


宗廟・・・世界遺産で李氏朝鮮(朝鮮王朝)の祖先祭祀場。李朝歴代の王と王妃などを祭ってあります。
d0026817_1354037.jpg

     宗廟祭礼祭(重要無形文化財)・・・毎年5月の第一日曜日に行われますが、これは是非見てみたいと思っている行事です。
     こちらの方が分かりやすいかな。
d0026817_136514.jpg


     やはり、5月の始めに行われる、ハングルの創製者世宗大王即位儀式も見てみたいと思っています。
by cosumosu52 | 2009-07-29 23:52 | 韓国旅行

韓国旅行 1

娘と韓国に行って来ました。
昨年の秋からのウォン安と只今、免税店はセール中とあって
定価の3割から4割引きで買い物が出来、娘は♪♪ ♪・・・

美味しいものを食べ、定番のあかすりエステにも行ってお肌つるつる、
これは気持ちよかった。

娘は買い物、私は念願の板門店ツアーにも参加出来、充実した3泊4日の旅を
楽しんで来ました。

1日目・・・夜の観光
まずは夕食の骨付きカルビ。ビールで乾杯!韓国はビールが安く、ウーロン茶と値段があまり変わりません。
キムチの辛さが体に合わなかったのか、軽い蕁麻疹が出る。韓国に来て2度目の体験でした。
食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れました。

食後はソウルタワーに登って夜景を観賞。
d0026817_23485024.jpg

ソウルタワー・・・右側2枚は娘のカメラの画像です。
d0026817_02360.jpg

夏休みに入ったためかソウルタワーは凄い混雑、3度目でしたが、一番混雑していました。
その後、南大門と東大門で買い物。
韓国にはこれが6回目、写真のほうは気合が入っておらず、あまり良い画像がありません。
数年前、娘とヨーロッパに行ったとき、写真に夢中になり、ツアーからはぐれそうになり、
娘が大分気を使ったようで、すっかり嫌われてしまいました。
今回は嫌われないように写真は控えめにしていました。
それでも何か注意があると、お母さんではないかとはらはらすると言われてしまいました。
by cosumosu52 | 2009-07-28 23:57 | 韓国旅行

高原からの花便り・・・3

今回、一番楽しみにしていた車山高原のニッコウキスゲは
土砂降りの雨の中バスから降りられず、車窓からの眺めです。

d0026817_543012.jpg


d0026817_545872.jpg


女神湖
d0026817_555222.jpg


帰路に立ち寄った農産物直売所で見かけたレンゲショウマです。
d0026817_584965.jpg

フサスグリ・・・ルビーのような輝きです。
d0026817_591876.jpg


d0026817_5134137.jpg

ブルーベリー・・・絵になる実です。
買い求めたブルーベリーの実も美味しかったです。
d0026817_5115362.jpg


d0026817_5135696.jpg

by cosumosu52 | 2009-07-23 05:16

部分日食を眺めることが出来ました

ここ北関東では三日月状の部分日食が見られました。

今日は週1回の楽しい○○講座の日。

生憎の曇り空、部分日食のことは皆、とうに諦めていました。
一人の仲間が、家から電気溶接用マスクを持参していました。
まさか、こんな空模様で部分日食が見えるはずがない・・・そう思っていました。

それが、雲間から部分日食が見られたのです。
ほぼ、真上、11時15分くらいから見え始めていました。
雲がいい塩梅に薄っすらと掛かっていたので、
何も使わず、そのままの状態で部分日食を眺めることが出来ました。
電気溶接用マスクを借りて眺めると、もっと鮮明に見られました。
感動の瞬間を見ることが出来、本当にラッキーでした。

カメラを持ち合わせてなかったので、証拠写真が撮れなくて、残念でしたが・・・

これで眺めたのですよ♪  Tさんのお陰です。見せていただき、どうもありがとう!
d0026817_2341894.jpg

by cosumosu52 | 2009-07-22 23:59

高原からの花便り・・・2

八島ケ原湿原

小雨から次第にどしゃぶりになり、湿原の木道は滑りやすく危険、
カメラも濡れ、早々に退散となりました。

八島ケ池が見えないほど霧が濃く・・・
d0026817_753212.jpg

急に視界が見えたり・・・
d0026817_761281.jpg

ミツバヒヨドリ(ヨツバかな?)
d0026817_774637.jpg

ノアザミ
d0026817_7143696.jpg

ニッコウキスゲ
d0026817_715220.jpg

コバギボウシ
d0026817_7153667.jpg

イブキトラノオ
d0026817_7165399.jpg

ハナチダケサシ
d0026817_7175689.jpg

コウリンカ
d0026817_719454.jpg

カラマツソウ
d0026817_817165.jpg

ノリウツギ
d0026817_7233683.jpg

シシウド
d0026817_727559.jpg


d0026817_7282818.jpg

by cosumosu52 | 2009-07-22 16:25 | 写真クラブ

高原からの花便り・・・1

生憎のお天気に見舞われた1日でした。

朝は曇り空、期待もむなしく小雨から次第に雨脚が強くなり、
合羽を着、傘を差しての花散策となりました。

高原の澄み切った空気と青空は見られませんでしたが、
また、次回に期待しましょう。

美ヶ原高原

霧の高原牧場
d0026817_652874.jpg

ハクサンフウロ
d0026817_6535896.jpg

雫をいっぱいつけて
d0026817_6542934.jpg

ウツボグサ
d0026817_6553010.jpg

アカツメクサ
d0026817_6572337.jpg

テガタチドリ
d0026817_6574755.jpg


d0026817_6591069.jpg

by cosumosu52 | 2009-07-22 07:32 | 写真クラブ

公園の花

アカバナユウゲショウ「赤花夕化粧」・・・花言葉は臆病

何とも色っぽい名前です。
夕方、花を開き、白地に赤い化粧をしたような花を咲かせることからこの名が付いたそうです。
でも早朝から開いていました。

月見草、宵待ち草(正式には待宵草)の仲間。
こちらは「待てど暮らせど来ぬ人を 宵待ち草のやるせなさ 今宵は月も出ぬそうな」と
竹下夢二の宵待ち草に歌われています。

どちらも意味深で女性っぽい名前です。

d0026817_1301174.jpg


d0026817_1295687.jpg

白花も数輪咲いていました。
d0026817_1305911.jpg


d0026817_1311386.jpg

ツユクサ
d0026817_131411.jpg

by cosumosu52 | 2009-07-17 23:55

梅雨明けして、早速猛暑日

今日は暑かった!

例年より、数日早い梅雨明け宣言、  えっ、もう!
毎年、梅雨明けは心待ちにしていたけれど、今年は雨の日の撮影や、
霧の中の撮影を楽しんでいました。あと何度か、霧の風景を見てみたかった。
今年の梅雨は苦ではなかったなぁ・・・

これは昨日の撮影、近所の公園から。

d0026817_22271071.jpg


d0026817_22373198.jpg

後方にひまわり畑を発見、朝陽を浴びて輝いて見えます。
d0026817_22265566.jpg


d0026817_2231113.jpg


d0026817_2232158.jpg


d0026817_22325984.jpg


d0026817_22382774.jpg

この時間帯、犬の散歩をする方に何人もあいました。
d0026817_22331512.jpg

by cosumosu52 | 2009-07-15 22:40

ふるさとの森公園に咲く蓮

ここは高窓の里・・・養蚕業の盛んな頃の民家(屋根の上に小屋根があり高窓の家という)が
数軒並んでいてなかなか風情のあるものです。
毎年初秋のころ、コスモスの撮影で訪れていたところです。
ふるさとの森公園はその一角にあります。小奇麗に整備された公園の入り口に蓮は咲いていました。
近々、公園内に「高窓の里」の碑が立てられるそうです。

小雨降る中、傘を差しながらの撮影でした。

d0026817_21565064.jpg


d0026817_21582740.jpg


d0026817_2157485.jpg


d0026817_21593948.jpg


d0026817_2211571.jpg


帰路、近くの蓮田にも立ち寄りました。
d0026817_223879.jpg


d0026817_2232873.jpg


d0026817_223412.jpg

by cosumosu52 | 2009-07-09 22:13 | 蓮・古代蓮の里