<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

フランス旅行 9

ルーブル美術館
ルーヴル美術館は、パリの中心部、セーヌ川の右岸に位置し、ルーヴル宮殿の大部分を占めている。
その起源は12世紀末に建造の始まったパリの街を守護するための要塞であり、
時代の変遷とともにフランス王家の宮殿、そして美術館へと変貌を遂げてきた。Wikipedia参照

日本の美術館と大きく違う点として、写真撮影ができたりイーゼルを立てて模写する事もできるので
世界中から画家や美術家、イラストレーター等アーティストを目指す人たちが独学の為に集る。
パリの小・中学生が美術の授業の一環として館内で模写していることもある。

びっくりですね。実際に模写をしている中年の女性を見かけました。
写真撮影が禁止のオルセー美術館でも模写している方がいらっしゃいました。


現地ガイドが「スリにご用心」と何度も言います。
大変な混雑ですから、スリもご活躍なんでしょうね~(笑)

サモトラケのニケ像・・・勝利の女神像、首はなくてもさすがに力強い
d0026817_14462832.jpg


ミロのヴィーナスと奴隷
d0026817_15133583.jpg


モナリザの肖像・・・防弾ガラス付き防犯ケースに収められており、ロープが張られて一定の距離が保たれています。
絵は木の板に描かれているためケース内部は湿度、気温ともに管理されているそうです。
さすがに一番人気、ここはかなりの人だかり、もぐって撮って来ました。
d0026817_15154667.jpg


皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠
d0026817_1616039.jpg



d0026817_15354478.jpg

ガイドさんの案内で沢山見せていただきましたが、全部見るには相当日数がかかるとか。
どれも近くに寄って観られますが、素晴らしい作品ばかりでただただ感心、感嘆。
心から尊敬いたします。
by cosumosu52 | 2010-09-30 20:35 | フランス旅行

フランス旅行 8

4日目

この日はパリ市内観光から始まりました。

ここはパリの16区、高級住宅街だそうです。
素敵なマンションが立ち並んでいます。街路樹は幾分紅葉の気配です。
d0026817_18112027.jpg

雲ひとつない晴天、
朝晩は冷え込んできたパリ、空気が澄んでいて実に清々しい。
どこからとってもナイスショットです。
シャイヨー宮からのエッフェル塔・・・ここはバスを降りて撮影タイム
d0026817_1327185.jpg


眼下はシャン・ドゥ・マルス公園
d0026817_13585864.jpg

以下は車窓から
凱旋門
d0026817_1402156.jpg

コンコルド広場・・・フランス革命でルイ16世やマリー・アントワネットを処刑した場所。
高いタワーはオベリスク・・・このオベリスクはエジプト・ルクソールのルクソール神殿に立てられた
一対のオベリスクのうちの1本で、19世紀にパリに運ばれてきたものです。
d0026817_1442797.jpg


オペラ座
d0026817_1482566.jpg

パリの自由の女神・・・パリにある自由の女神像は、フランスがアメリカに自由の女神像を送ったことの返礼として、
パリに住むアメリカ人たちがフランス革命100周年を記念して贈ったものです。
セーヌ川のグルネル橋のたもとに位置し、高さは11.5メートル、重さは14トンと、ニューヨークにあるものより小さめです。
d0026817_14264219.jpg


ルーブル美術館
d0026817_14234273.jpg

by cosumosu52 | 2010-09-30 14:40 | フランス旅行

フランス旅行 7

リヨン歴史地区(世界遺産)

フルビエールの丘の上から市内を一望。
旧市街はリヨン川の中州にあります。

真下に見える教会はサン・ジャン大司教教会
d0026817_012277.jpg


丘の上に建つ・・・フルヴィール寺院
d0026817_0122662.jpg



d0026817_0234510.jpg



d0026817_0135526.jpg



d0026817_0432895.jpg



d0026817_014828.jpg


ツタが紅葉を始めていました。朝晩は冷え込みましたが、日中は暖かなフランスでした。
d0026817_0144061.jpg


ところでこれは何だったかな?添乗員さんの説明で車窓から撮ったのですが・・
d0026817_1104872.jpg

夕食後、高速列車TGVにてパリに移動。(427km、約2時間)
車窓の街明かりを楽しみにしていたのですが、窓ガラスに映るのは乗車している
お客さんの顔ばかり、外の景色が見えませんでした。何故?
d0026817_0375872.jpg

ホテル到着は23時を回っていました。
by cosumosu52 | 2010-09-29 00:25 | フランス旅行

フランス旅行 6

ポン・デュ・ガール(古代ローマの水道橋)

約2000年前、ユゼフの水源からニームまで飲料水を運ぶ導水路が建設されました。
全長は50km、水源地からニームの街までの標高差は僅か17mと言う、水道橋はその途中に在ります。

d0026817_22405236.jpg

下層部分の太い6つのアーチ、
2層目のアーチの高さは20mで、11のアーチ、幅が4m、長さが242m、
3層目が35のアーチ、3mの幅で長さが275m。このアーチの上を水が流れていたわけです。
d0026817_22411096.jpg



d0026817_22412772.jpg


近づくにつれそのアーチの巨大さに驚くばかり。
一つ6トンの石をどうやって積み上げたのでしょう。(長さ:275m、高さ:49m)
ローマ人の高度な技術力に感嘆しました。
d0026817_22422823.jpg



d0026817_22425112.jpg


昼食はポプラ並木の奥、素敵なレストランで。
d0026817_22431126.jpg



d0026817_2243588.jpg


プロヴァンスの田舎料理、ラタトゥイユはとても美味しかったです。
帽子みたいな入れ物にはパンが入っていました。
d0026817_22433233.jpg

昼食後、南フランスのプロバンス地方から、太陽の道(230km)を一挙に走り、
中部フランス、ブルゴーニュ地方のリヨンに。(3時間半のバスの旅)
by cosumosu52 | 2010-09-29 00:08 | フランス旅行

フランス旅行 5

3日目
見学はまだ2日目ですが、前日はあちこち見学しました。
もう何日も滞在した気分になりました。

アヴェニョン

ローヌ川の中州から、世界遺産のサン・ベネゼ橋と法王宮殿を望む
曇り空の上、逆光(泣)、ここはバックを青空で撮りたい所でしたが・・
d0026817_13444126.jpg

                            航空写真をお借りしました
d0026817_20572153.jpg

                    
城壁に囲まれた法王宮殿
d0026817_14181334.jpg


アヴィニョンの橋(サン・ベネゼ橋)・・・フランス民謡「アヴィニオンの橋の上で・・・♪」で世界的に知られている橋
            全長900m、22のアーチが当時はあったそうですが、今は4つのアーチを残すのみ
d0026817_13511723.jpg


外から撮影の後は、城壁の中に入って見学です。

法王宮殿、右側は市庁舎:ヨーロッパに於ける最大のゴシック式宮殿という歴史的建造物

d0026817_14321240.jpg


ノートルダム・テドント大聖堂
d0026817_14334065.jpg


城壁に囲まれた街並を散策、素敵なお店が立ち並びます。
ここで娘にブーツを買ってあげました。どこまでも甘い母親です。
d0026817_14423437.jpg

by cosumosu52 | 2010-09-28 14:51 | フランス旅行

フランス旅行 4

アルル

ゴッホの跳ね橋

モデルになった橋はのどかな田舎の風景の中にありました。
d0026817_8295432.jpg


d0026817_8302353.jpg


次はローマ時代の遺跡に恵まれたアルルのローマ遺跡とロマネスク様式建造物群見学。

円形闘技場の手前には素敵な公園があり、耳なしゴッホの像がありました。
d0026817_8101737.jpg


円形闘技場
紀元前1世紀末に建造されたアルルの円形闘技場は、当時は3層構造で2万人を収容できたが、
現存するのは2層のみ、今でも闘牛が行われているそうです。
コロッセオより、100年ほど古い。
d0026817_7451084.jpg

サン・トロフィーム教会
アルルのサン・トロフィーム大聖堂は
中世に流行したサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路の出発点の1つでした。
プロヴァンス地方で最も美しいロマネスク教会のひとつで、彫刻が素晴らしい。

左の建物は市庁舎、右が教会です。
d0026817_7432152.jpg


教会入口上部にある半円のアーチ部分には『最後の審判』をモチーフにした彫刻が施され、
静寂に包まれた回廊の柱には聖書の場面と聖人たちの像が彫られている。
d0026817_7434761.jpg



d0026817_749673.jpg


お土産やさんのウィンドウを覗くと可愛いセミたちが・・・幸福を呼ぶという。孫に一つ買いました。
d0026817_892348.jpg



今夜の宿泊先はアヴィニョンです。車窓からブロヴァンスの風景です。
d0026817_965034.jpg

by cosumosu52 | 2010-09-27 08:54 | フランス旅行

フランス旅行 3

鷲の巣村・エズ

エズ村は、地中海を見下ろす、標高427mの岩山にあります。
その昔サラセン人の襲撃を防ぐ為に、山の上に城壁で取り囲むようにして作られた村で、下からは見えないように出来ています。

d0026817_4125076.jpg



d0026817_422213.jpg


石畳の小路が素敵でした。
d0026817_423538.jpg


エズ村を後に昼食のためにニースに戻りました。

コート・ダジュール・紺碧海岸
絵になる風景ですが、お天気がいまいちで紺碧の色合いが出ません。
d0026817_4205073.jpg



d0026817_4321159.jpg

by cosumosu52 | 2010-09-26 00:10 | フランス旅行

フランス旅行 2

1日目 ニース泊
ホテルには夜8時過ぎに到着。
近くのスーパーで早くも買い物(お土産)。外国のスーパーはスケールが大きい。
観るだけでも楽しい。カメラを持たずに行ったので写真はありません。

2日目
8時ホテル出発、地中海の紺碧海岸・コートダジュールを右目にモナコに向かいます。

フランスの中にある小さな独立国で、面積は皇居の約2倍ほど、
バチカン市国に次いで世界で2番目に小さな国です。カジノとF1で有名です。


モナコ大公宮殿・・・旗が揚がっているときは大公さまご在宅だそうです。
d0026817_2385546.jpg


モナコ聖堂
d0026817_2391912.jpg


宮殿前の広場から一望できる、モナコの港。市街地と港に挟まれたこの狭い道路がF1コースです。
d0026817_2553597.jpg


スタートライン付近、道路にポールポジションのグリッドラインが見えています。
d0026817_372393.jpg


モナコハーバーに停泊する豪華客船
d0026817_323342.jpg


グレース・ケリーの嫁いだ国でもあります。
d0026817_374185.jpg

次は鷲の巣村、エズ
by cosumosu52 | 2010-09-25 23:55 | フランス旅行

フランス旅行 1

「秋冬限定!フランスへ行こう 8日間」というツアーでフランスに行って来ました。

少々、強行スケジュールでしたが、内容の濃い充実した旅でした。

7つの世界遺産を回ってきましたが、簡単に画像で追っかけてみました。



1日目・・・成田9時35分発、空路フランクフルトへ
      航空機を乗り継ぎニースに。 ニース泊

2日目
ニース観光
d0026817_234359.jpg


モナコ観光
d0026817_2341249.jpg


エズ観光
d0026817_2342086.jpg


アルルの跳ね橋・・・ゴッホの絵
d0026817_2343043.jpg


アルルのローマ遺跡:円形闘技場
d0026817_2343820.jpg

アヴェニョン伯

3日目
アヴィニョン歴史地区観光
d0026817_2344766.jpg


ポン・デゥ・ガール観光
d0026817_2345634.jpg


フルビエールの丘からリヨン市内を一望
d0026817_235573.jpg

夕食後、高速列車TGVにてパリに。パリ泊

4日目
パリ市内観光
エッフェル塔
d0026817_23495274.jpg


凱旋門は車窓から
d0026817_23501013.jpg


ルーブル美術館見学・・・フラッシュ禁止で撮影出来ます
d0026817_23502876.jpg


ブールジュ大聖堂
d0026817_23504920.jpg


シュノンソー城観光
d0026817_23511092.jpg

トゥール泊

5日目
モンサンミッシェル観光
この画像は車窓から
d0026817_23513423.jpg

往復9時間半のバスの旅、ホテル到着は夜の11時頃。パリ泊

6日目
オルセー美術館見学・・・写真撮影禁止
d0026817_0221116.jpg

その後は自由行動・・・昼食、夕食はキャンセルして市内観光と買い物
そして最後はセーヌ川ナイトクルーズ。これは最高でした。お供してくれた娘に感謝。

d0026817_23515760.jpg


2300枚ほど写真を撮りました。といっても没が多いですから、それほど驚かないでください(笑)
明日からもう少し詳しく、徐々にアップして行きます。
by cosumosu52 | 2010-09-23 23:38 | フランス旅行

今朝の庭

夕べは熱帯夜から開放され、涼しく眠れました。

まだ6時前、外は雨が降っていました。

にわか雨程度でお湿りにもならなかったかな?

でも、今朝の水遣りはしませんでした。

雫が乾かぬうちにカメラを持って、庭を一回り。

マンデビラ・・・丈夫なお花です。なるほどと納得、あの元気な夾竹桃科でした。
d0026817_824289.jpg


今朝のグリーンカーテン・・・1階の下のほうは殆ど葉を落とし、グリーンカーテンの役目を果たしていません。二階のベランダに絡んだ朝顔
d0026817_8245644.jpg


ヘブンリーブルー:傘のように綺麗に折りたたんだ花びら
d0026817_825940.jpg


桔梗咲き朝顔
d0026817_825201.jpg


雫を付けたお花
d0026817_8255756.jpg


毎年こぼれタ種で2・3本のアオジソが育ちます。重宝しています。

ここで簡単レシピ:
塩、こしょうをしておいた薄切り肉をチーズに巻き、アオジソで包み、天麩羅粉で揚げる。
アオジソは一番外側に包むほうが、ほうばる時に口の中いっぱいにシゾの香りが広がり美味しいのです。
d0026817_8262990.jpg

by cosumosu52 | 2010-09-13 12:50 | 我が家の庭から