<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

東慶寺見学会 3/1

太田市にある、縁切寺満徳寺資料館友の会主催の恒例の東慶寺見学会に行って来ました。
当日は曇り空、梅花香る鎌倉は、前日の雨でしっとりと落ち着いた雰囲気でした。
鎌倉は雨が似合う町かもしれません。

鎌倉に到着→「鉢の木」で食事→円覚寺舎利殿拝観→東慶寺仏像展拝観

国宝の円覚寺舎利殿拝観
昨年は屋根の修繕工事のため、拝観できませんでしたが、
検索するところによると、正月三が日と11月初旬の「宝物風入れ」の時にしか一般公開
されないのだそうで、この日は特別拝観と言うことになります。有難いことです。

東慶寺住職の説明で拝観させていただきましたが、
注意事項として、1)大きな声を出さないで静かにすること。2)石畳の上を歩き、決して土の上を歩かないこと。
この2点で撮影禁止の注意は全くなかったのですが、皆さん、写真を撮っておられました。もちろん私も。
でもここは撮影禁止の聖域ということらしいです。

舎利殿はお釈迦様の右の奥歯がおまつりしてあるそうです。
隣接した雲水さん達が寝泊まりする正法眼堂(禅堂)の中も見せていただきました。
起きて半畳寝て一畳といいますが・・・
薄い布団が2枚、畳んでありました。冷暖房のない部屋で素足で一年中を過ごすそうです。
修行をしていると、寒さも感じなくなるのかな?
時々みかける修行僧、背筋をピンと伸ばし、無駄のない体型。
横顔は凛として実に良い顔をしていました。

韓国には兵役制度があり、健康な男子は入隊の義務がありますが、とても厳しいようです。
こちらの修行と、どちらが厳しいかと一瞬頭をよぎりました。(韓国ドラマの見過ぎ)
東慶寺住職のご子息もここで修行中だそうです。

写真は数枚あるのですが、遠くから撮った一枚だけUPさせていただきます。
奥に屋根だけ見えるのが国宝の舎利殿、隣接した右に正法眼堂(禅堂)、右手前が臨済宗円覚寺派の専門道場・正続院です。
d0026817_1555989.jpg


東慶寺・宝蔵の仏像展拝観
水月観音様を説明される住職の駄洒落が毎回楽しいのです。
ここはもちろん撮影禁止です。

境内は遅咲きのしだれ梅、豊後梅を除いてほぼ満開、真っ赤なボケの花もこれからかな?
d0026817_2072511.jpg



d0026817_2073985.jpg



d0026817_2075633.jpg


鉢の木の食事、毎年これを楽しみにしているのです。
d0026817_21491843.jpg


今年も美味しかった
d0026817_21493563.jpg

by cosumosu52 | 2011-03-07 20:50

雛のつるし飾り

稲取温泉発祥の「つるし雛」だそうですが、
ここ松田町 こどもの館 にも吊るし雛がありました。
d0026817_2054329.jpg



d0026817_206235.jpg



d0026817_2061347.jpg



d0026817_206247.jpg



d0026817_2071527.jpg

昔、パッチワークをやっていたころは、孫に吊るし雛を作ってやろうと
思ったりしましたが、今は針を持つことも億劫になってしまいました。

昨日はひな祭りでしたが、娘のところでは今年はお雛様を出さなかったとか。ママは忙しいからね。
孫に電話をしたら、夕食はレストランで食事をして、
送ってもらった雛あられを食べたよ。と・・
そんなの入れたかなぁ、節分の豆と鬼のお面は入れた覚えがあるけど。
大分前の話だなぁーはて?

爺じが送っていたのでした。おもちゃや、絵本などと一緒に送ったのでしょう。
何を送ったのか聞いても教えてくれません。
爺じと孫の秘密だそうな・・・へっ 恐れ入りました。
by cosumosu52 | 2011-03-04 20:26 | 写真クラブ

松田の河津桜

松田の桜まつりは松田駅北口からシャトルバスに乗りました。
松田山からの眺めは絶景でしたが、(関東の「富士見100景」にも選定されているところ)
残念ながら富士山は見えませんでした。

d0026817_215750100.jpg



d0026817_21583460.jpg



d0026817_2201915.jpg



d0026817_21591373.jpg



d0026817_2159457.jpg



d0026817_2204885.jpg


河津桜はピンク色が濃くて華やかです
d0026817_2272819.jpg

春一番が吹き荒れましたが、梅を含め、今年初めてのお花見を堪能しました。
by cosumosu52 | 2011-03-03 22:01 | 写真クラブ

湯河原梅林

真っ青な空、絶好な観梅日和ですが、
d0026817_22181259.jpg

台風並みの大風。
春一番が吹き荒れ、梅の木の枝が大きく揺れ動く。
斜面を登り始めると、目の前に一羽の小鳥が目に入った。
どうやら、ホオジロのようです。
d0026817_2222277.jpg


こちらはメジロ
d0026817_22235354.jpg


梅にメジロ、願ってもない被写体に夢中でピントを合わせる。
d0026817_22275187.jpg


一瞬の風の止むのを待つけれど・・
d0026817_22412187.jpg


お花撮影は風が大敵です。
d0026817_22414045.jpg

お花の写真撮りは楽しいけれど、最近は思うような写真が撮れなくなりました。
以前のような情熱が薄れてきたせいかも・・
d0026817_22415512.jpg

時計を見ると集合20分前、まだ大丈夫と思っていたら・・・えっ、 駐車場までは15分くらい歩くのでした。
斜面を降りたら駐車場と勘違いしてしまって、大急ぎで下る。
何とか滑り込みセーフ。大汗かきました。気をつけなくては・・・
by cosumosu52 | 2011-03-01 22:59 | 写真クラブ