<   2011年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

清里ハイランドパークのコスモス

駐車場にコスモスが咲いていて、これは撮らなくてはなるまいと・・・
ハイランドパークの中を散策してから、少し余裕を持ってバスに戻り、
コスモスの撮影をしました。

今年初めてのコスモスの撮影。
我が家の庭に咲くコスモスより断然綺麗。
d0026817_0482438.jpg



d0026817_0484329.jpg


晴れていれば、遠く山々が綺麗に見えたのでしょう。
コスモスは青空が似合うはず。
d0026817_049894.jpg

by cosumosu52 | 2011-07-29 23:55 | 写真クラブ

清里ハイランドパーク

晴れていれば前方に八ヶ岳が・・・残念、見えませんでした。
リフトの下は百合園になっているそうですが、全く咲いていませんでした。
d0026817_22475766.jpg


でも、ゲレンデには沢山の野草が咲いていました。
どれも咲き始めで花ガラがなく、綺麗でした。

ヤナギラン
d0026817_23504323.jpg


ハクサンフウロ
d0026817_022627.jpg


ノハナショウブ
d0026817_2332071.jpg


ヒヨドリバナ
d0026817_233333.jpg


ウツボグサ
d0026817_23332825.jpg


シモツケ
d0026817_23343813.jpg


カワラナデシコ
d0026817_2335388.jpg


アザミ
d0026817_2336093.jpg


クガイソウ
d0026817_234840100.jpg


他にもいろいろ
d0026817_0121527.jpg

ここでマクロレンズのレンズカバーを落としたらしい。
標準レンズ、望遠レンズ、マクロレンズと何度も交換しますが、
いつも探しているのがレンズキャップ。Gパンのポケット、ショルダーカバン、カメラのカバンと
いつも毎回探していている。そして今回とうとう・・・
これも加齢ということで。笑)
by cosumosu52 | 2011-07-28 23:39 | 写真クラブ

八ヶ岳 清里方面 撮影会 7/26

久しぶりの撮影会、清里、八ヶ岳と聞いてすぐに参加を決めました。
当日は生憎の曇り空で、八ヶ岳は見えなかった。
青空に八ヶ岳をイメージして・・・そんな写真は撮れませんでした。

ここはトイレ休憩で立ち寄った野辺山駅。
JRの駅の中で、日本一の標高を誇る。 標高1345,67m。
d0026817_22303379.jpg



d0026817_22305269.jpg


SL「C56」が展示してありました。
d0026817_22313719.jpg

by cosumosu52 | 2011-07-26 23:34 | 写真クラブ

グリーンカーテン

朝顔のグリーンカーテンが2階のベランダまで延びていい塩梅になってきました。
肥料もあげて、朝晩の水遣りもたっぷりとやっている。(これは夫の役目)

それが、葉が生い茂り、グリーンカーテンの役目は果たしてくれているのに花が咲かないのです。
同じ鉢に欲張ってコスモスも植えてしまったから、栄養を取られてしまうのかな?
d0026817_23101952.jpg

今朝、ようやく一輪だけ咲いてくれました。これはもみじ葉琉球朝顔。
ヘブンリーブルーは蕾が一つもついてない。
摘心を蔓を伸ばしてからやったのでそれも蕾が出来ない原因のようです。
d0026817_236199.jpg

どちらも10月ごろまで咲く花なので、焦らずじっくり待つことにしましょう。

玄関周りにめだかを飼っています。私は眺めるだけですが・・・
d0026817_23375595.jpg


これだけではありません。玄関の右奥のほうにも睡蓮鉢や漬物ダルの中にうじゃうじゃといるのです。
d0026817_23374045.jpg

ご近所さんの欲しい方に差し上げています。

More
by cosumosu52 | 2011-07-24 23:41 | 我が家の庭から

庭の花

台風一過で涼しい日が続いていますね。
明日もまだしのぎ易そうです。

ラベンダーパークが見ごろを迎えているようー
でも明日は土曜日で混みそうだなぁ。とか何とか言って・・・
以前だったら、早朝から家を飛び出していたのに。。

庭では桔梗が次々と咲いています。
昨年、植えて2年目、元気がいいです。
d0026817_22443773.jpg


d0026817_2244558.jpg

風船かずらを種から巻いて何鉢も育てています。
朝顔の丸い支柱に絡ませるとこれが絡まない。どんどん上に伸びる習性らしい。
袋がいっぱいついてきた。可愛い!
d0026817_22572221.jpg

来年は風船かずらのグリーンカーテンを作ろう。
by cosumosu52 | 2011-07-22 23:06 | 我が家の庭から

イギリス旅行・・・22 最終

8泊10日のイギリス旅行も最終日、午後からはフリータイム。
英語も出来ないのに一人でショッピングとロンドン街歩き。

ショッピングはピカデリー・サーカスを拠点にあちこちのお店をぶらぶらと・・
まずはイギリスを代表するファッションブランドで家族のポロシャツを買う。
どこのお店もサマーセール中でいつまでもショッピングを楽しみたいところですが、
早めに切り上げて、街歩き開始。

ショルダーバックを肩に掛け、カメラのバック、買い物をした袋を両手に下げ、
ピカデリー・サーカスから地下鉄に乗ってウェストミンスター駅へ。
地下鉄を降り、街歩きマップを見ながら歩き始めました。

午前中、バスの車窓から眺めたウェストミンスター寺院には長い行列が出来ていて
ここに並び、中を見学するつもりでした。
それが到着したときには行列はなく?  中に入れなかったのです。
ウェストミンスター寺院
d0026817_075744.jpg


ビッグベン・・・正式にはウエストミンスター宮殿といい世界遺産に登録されています。
                   ウェストミンスター橋を渡ってテムズ川の対岸から
d0026817_013372.jpg

ロンドン・アイ・・・世界最大の観覧車を真下から撮りました
              乗ってみようとチケット売り場の行列に並んだのですが、諦めました。
                   ネットで事前にチケット予約しておくと良かったようです。
d0026817_0201855.jpg

夕方から雨の予報が的中しました。よりによって・・・
大荷物のほかに傘も差したのです。泣)

スイス・リ本社・・・建築家ノーマン・フォスター設計のスイス・リ・本社ビル
                  なんともモダンなデザインです。近くまで行って撮って来ました。
                  ビル街にあるため、このビルだけを撮ることが出来ません。
d0026817_0472384.jpg


ロンドン新市庁舎・・・こちらもノーマン・フォスター設計でエネルギー消費を抑えるために、ガラス張りでユニークな形をしています。
d0026817_0474986.jpg


タワーブリッジ・・・1894年にかけられたゴシック様式の跳ね橋
d0026817_1271653.jpg



d0026817_128461.jpg


タワーブリッジからロンドン塔(世界遺産)とスイス・リ本社
d0026817_1291761.jpg

テムズ川沿いにウェストミンスター橋からタワーブリッジまでかなりの距離を歩いた。
雨は一向に止まず、両手に抱えた荷物やカメラはびしょぬれ。
悪天候のため、午後7時を回ったところでホテルに帰ることに。(10時まで明るいのに勿体無かった)

ホテルまでは二階建てバス(ダブルデッカー)に挑戦、バス路線図をみると15番のバスに乗ると
ホテルの近くまで行きそうだ、乗ってみよう。途中、ちょっと心配になり黒人の運転手さんに聞いてみると
マーブル・アーチは通らないので23番のバスに乗れという。バスがひっきりなしに通っているのに
23番のバスが止まる停留所がなかなか見つからない。雨も止まないし諦めてタクシーを拾う。

タクシーの窓から、ファッション街はまだ開いていて恨めしい。
ショッピングももっとしたかったなぁ。

イギリスは治安もよく、地下鉄、タクシーも乗り易く安全で、再度観光したい国になりました。
ロンドンのクリスマスイルミネーションはとても綺麗だという。クリスマスセールもいいな。

夢は見るものではなく 叶えるものと澤穂希選手が記者会見で言ってました。
イギリスに又行けるといいな。

            「なでしこジャパン 優勝おめでとう!」
by cosumosu52 | 2011-07-20 00:08 | イギリス旅行

うれしい3連休

朝からギンギンな夏空、暑い!
3連休で夕べから娘家族が来て賑やかにしております。

2・3日前から、孫のためにプールで頭を悩ます、ジジババでありました。
アンパンマンの滑り台をプールの淵に掛けて置いてと言う、yokoのリクエストに応えて
猫の額ほどの小さな庭に所狭しと陣取るビニールプール。
d0026817_22334554.jpg


朝から何度も出たり入ったり、大はしゃぎなyokoとaya
d0026817_22372576.jpg


今日は当地の夏祭りでもありました。日中は暑いのでプール三昧、夕食に出かけ、帰宅してから
お祭りを見に行ったのですが、通行止めのはずの道路はすでに車が進入していました。
7時でお祭りは終わったそうで、町内は閑散としていました。これがあとの祭りか・・
お神輿は見られなかったけれど、かろうじて見ることが出来た獅子舞
d0026817_22542762.jpg


d0026817_22551169.jpg

ayaは途中で怖がり早々に退散しました。
d0026817_2257174.jpg

子供はお祭りはどうでも、露天のおもちゃや、綿あめを買ったりするのがうれしいのです。
ayaはまだ夢中で分からない。yokoは綿あめが欲しかったと・・・
ごめんね、yokoちゃん!時間を確認しておけばよかったね。今年は例年より早く終了していました。

明日は又プールで遊ぼうね♪
by cosumosu52 | 2011-07-17 23:06 | 人物・孫

イギリス旅行・・・21 8日目

イギリス旅行もいよいよ最終日。
先月の今頃はルンルンでイングランド観光真っ只中だったのです。
本当に楽しかったなぁ♪

8日目・・・ロンドン半日観光。午後はフリータイム。

大英博物館
人類の歴史と文明の遺産を結集した世界最古・最大の博物館(1753年設立、一般公開は1759年から)。
d0026817_021399.jpg

館内は約90の展示室があり、13の分野に分類されています。
とにかく広く全部見るには何日も掛かるらしいです。

エジプトゾーンをガイドさんの説明によって見学しました。
大きな石像がいくつも並んでいます。いやはやびっくり、そのスケールの大きさに圧倒されました。
左上はエジプト最後の王、ラムセス2世の堂々たる姿・・・ハンサムですねぇ
d0026817_0222913.jpg

ロゼッタストーン・・・大英博物館三大お宝のひとつといわれています。
            石板には3種類の原語(古代エジプトのヒエログリフ、草書体、ギリシャ語)で
            同文が記されていたためエジプト象形文字を解読する大きな手がかりとなった。
d0026817_1201933.jpg


壁画も素晴らしいものでした。どんな技術で石の壁画を切り取ったのか、それもここはイギリス、
エジプトの歴史的遺産がこんなにあっていいの
d0026817_029860.jpg


これは王様がライオン狩りをしている壁画
d0026817_05953100.jpg


装飾品も目に止まります
d0026817_132280.jpg


ミイラ群・・・これも三大お宝の一つといわれています。まさにミイラコレクション、ものすごい数でガラスケースの中に展示してありました。       
       エジプトのミイラは内臓を摘出したあとの死体を70昼夜にわたって天然炭酸ナトリウム浸し、
       取り出したあと布で幾重にも巻いて完成させる方法でミイラが作られました。
    

      猫ミイラ・・・猫は太陽神ラーの娘バステトという頭が猫の神として崇拝されていたそうで、
             動物のミイラの中でもここまで丁寧な加工を施されているのは猫だけなのだそうです。
d0026817_127272.jpg

大英博物館、こんなに素晴らしいのに入場無料で撮影可です・・・今や赤字が深刻になっているとか。
高い入場料を払っても観る価値は十分にあるのに。。

バッキンガム宮殿衛兵交代式
時間配分がどんぴしゃりなガイドさん、バッキンガム宮殿衛兵交代式を見せていただきました。
これは諦めていただけに感謝感激でした。
d0026817_1492991.jpg

何故か愛嬌のある行進にみえました。
d0026817_1495218.jpg

感動しました~!

昼食は中華料理、これがとても美味しかったのです。これでもかというほどお料理が出てきました。
d0026817_215481.jpg

午後はフリータイム、いよいよイギリス旅行記も最終回です。 つづく・・・
by cosumosu52 | 2011-07-16 23:55 | イギリス旅行

イギリス旅行・・・20 7日目

7日目・・・バース観光・・・バースの街は、1987年「バース市街」として、世界遺産に登録されました。

美しいバースの景色は車窓から撮っています。
周りを丘に囲まれたエイヴォン川の渓谷とパルトニー橋
d0026817_21591686.jpg


ロイヤル・クレセント
大きく弧を描く三日月形の建物でこれは集合住宅です。
設計は建築家ジョン ウッド親子の息子の方(父と子は同名)。
広い空と芝生(青空だったら綺麗だったでしょう、曇り空が残念)
イギリスなのにギリシア・ローマ様式の建物が似合います。
d0026817_222894.jpg


こちらはサーカスといって父親が設計した円形の集合住宅。
車窓からなのでその全景が見られません。
d0026817_218823.jpg


ローマ浴場跡
今から約2000年前、お風呂好きなローマ人が大浴場と神殿を建設したことによって、温泉保養地の歴史が始まった。
その後、イギリスからローマ人が去りバースの浴場施設は荒れ果ててしまう。
18世紀から19世紀にかけて、ローマ人が造った浴場の遺跡が発掘され、今は「ローマ浴場博物館」として公開されています。
d0026817_21422147.jpg

ミネラル分を多く含む45度のお湯は、今でも1日当たり100万リットルも湧き出ており、
「ローマ浴場博物館」からわずか100メートルのところに、3階建ての近代的な大型温泉施設がオープンしました。

私もお湯に手を入れてみました。表現が難しいですが、柔らかで優しいなんともいえない温かいお湯でした。
d0026817_21423829.jpg

バース寺院・・・正面
d0026817_3143243.jpg

ローマン・バスからバース寺院が聳え立って見えます
d0026817_2143278.jpg

寺院の前で大道芸をする人たち
d0026817_2147176.jpg


ストーン・ヘンジ・・・イングランド南部のソールズベリー平原にある遺跡で世界遺産に登録されています。
この遺跡は、今から約4500年前に造られました。

バースからバスで約2時間、360度の大平原の中に先史時代の謎の巨石郡、ストーン・ヘンジはありました。
d0026817_21475868.jpg


夏至の日、ストーンヘンジでは面白い現象が見られます。
ヒール・ストーンと呼ばれる石付近から太陽が昇り、
ストーンヘンジのちょうど中央に、この石の影が落ちるのです。

巨石が円形に立石(メンヒル):高さ4~5mほどが並び、
その中に門の形に組み合わせた組石(トリリトン):高さ7mほどが5組で、成っています。

夏至には、その石から太陽が昇り、円形の中心に影が差し込むように計算されて、
巨岩が置かれているのです。
d0026817_23481915.jpg


夏至の日でなくてもいいのですが、朝日と夕日をバックに写真が撮ってみたいものです。って
普段の見学はサークルの中には入れませんが、夏至の日は入れるのだそうです。
それでは人が邪魔してよい写真は撮れないですね。
by cosumosu52 | 2011-07-15 23:57 | イギリス旅行

イギリス旅行・・・19 6日目

午後から英国式庭園「ヒドコット・マナー・ガーデン」見学。

コッツウォルズの庭園の中で最も有名なのが、ここヒドコットマナーガーデンです。
生け垣で囲んだ29の庭園をつなぐデザインから、コテージ・ガーデンの集大成とも言われ、
20世紀の名園として名高い。ここもナショナルトラストが管理しています。

1日のうちで、晴れのち雨の繰り返しのお天気、ここでは突風が吹き、一時大雨になりました。
1時間で十分と添乗員さんは言いましたが、雨が降ったりで落ち着いて見て回れませんでした。
d0026817_0532469.jpg


d0026817_053249.jpg


d0026817_0531344.jpg


d0026817_0523555.jpg


d0026817_052483.jpg

ガーデンからからし菜畑が見えました。一瞬のうちに空が真っ黒になり大雨。
差していた傘が柵の外に飛ばされてしまったり、カメラは濡れるし・・・
d0026817_110568.jpg

数分でまた青空。やっぱり、この光景が一番です。

d0026817_1113387.jpg

by cosumosu52 | 2011-07-14 23:05 | イギリス旅行