<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

風邪で体調不良

風邪で最悪な状態です。
先週の金曜日、呼吸器内科に行ったときは
「いかがですか?」の先生の問診に、「今のところ喘息の症状も出てないし変わりありません」
と答えたばかり。
聴診器を当て、「不安定な状態ですから、お薬はきちんと飲んでくださいね」と言われました。
この場合ステロイド剤の吸入のことですが。

少し、喉は痛かったのです。
そんな状態でその日、娘の家に行って、孫の世話をして、土曜日はスケートのお供、
日曜日は東京マラソンの応援をして走り回っていました。

ちょっと無理が祟ったようです。

鼻汁、痰、咳がひどく、胃のあたりが筋肉痛?です。




平年の2か月遅れで咲いた、我が家の日本水仙
d0026817_2174369.jpg



d0026817_2175670.jpg






先日、お供でついて行った孫のスケート

yokoはすいすいと滑り、転ぶことはありませんが、
d0026817_2196100.jpg



ayaは恰好だけは一丁前、転んでばかりです。
d0026817_2192612.jpg



フィギアースケート選手の卵?
d0026817_21132987.jpg

by cosumosu52 | 2013-02-27 21:16 | 人物・孫

東京マラソン 2013・・・2月24日

昨日は東京マラソン2013が開催され、約3万6000人のランナーが東京の街を駆け巡りました。

一昨年初めて走った娘は、今年も約10倍の難関を突破して、抽選に当たりました。

練習は大会3週間前にはじめて、
東京マラソンをなめてない?と友人に言われたとか?

何とか3時までにはゴールしたいと言っていましたが、その1時間前の2時ちょっと前にゴールしました。

一生懸命、練習した一昨年よりタイムが速かった。

d0026817_20201527.jpg




d0026817_207770.jpg



一昨年は通過タイムをパソコンで見ながら、家で応援しましたが、
今年は現地に出向きました。

スマホで通過タイムを確認しながら、今、走っている地点を予想し、
地下鉄を乗り継いで先回りをするのですが、これがなかなか難しい。


20キロ地点で待っていましたが、見失ったようです。
東京タワーをバックにナイスショットは撮れませんでした。

d0026817_20165035.jpg



30キロを通過したところで、娘を発見。 中央の後ろ姿
d0026817_20155812.jpg


ゴールは私の方が間に合わなかった。
もう少し時間の余裕をもってゴールに向かうべきでした。
でも1枚でも走っている写真が撮れてよかったです。

正面からの写真は、あちこちでカメラマンが構えていて、良い写真があれば、ネットで買うことが出来ます。





家で応援していた夫はよくやったと・・・美味しいものを食べさせてあげるようにとメールが来ました。

そして、リクエストのあった木曽路にて食事。
大人4人、子供二人。我が家のイベントの時しか行けないところです。

d0026817_20393170.jpg


来年は?との質問に 「もいう走らない」 と言っていましたが、
当たればまた走るのでしょうね。
by cosumosu52 | 2013-02-25 20:55 | 人物・孫

お遊戯会

先日、ayaの保育園のお遊戯会がありました。

即席の舞台には「生活発表会」と書いてありましたが、
「お遊戯会」の方が可愛い呼び方ですね。

この保育園は、出来てからまだ2年目で、色々と試行錯誤の段階でしょう。
昨年よりは今年、そして毎年少しずつ成長していくのでしょう。

この日は予行練習で、おじいちゃん、おばあちゃんが見せていただきました。
土日はパパとママ達の見学会でした。



一番小さいクラス、1歳児「ひよこ組さん」の発表です。
名前を呼ばれると、全員が見事にお返事していました。
先生と何度も練習したのでしょうね。  可愛い!
d0026817_20495955.jpg


こちらは2歳児「ペンギンさん」のクラスでした。
まだまだ赤ちゃんです。可愛いなぁ♪
d0026817_2053429.jpg


ここは「アヒルさん」のクラスだったかな。
3歳クラスになると腕白盛りと言った感じです。
d0026817_20594752.jpg


ここはayaのクラスで4歳児の「コバト組さん」です。
「どうぞのいす」の劇は元気よくできました。
ayaちゃん 腰を振り振り、可愛かったね♪
d0026817_21192444.jpg


年中さん、年長さんのクラスはそれぞれ、桃太郎と猿かに合戦でしたが、
セリフも多いのに、しっかりと出来ていました。
先生のご苦労が伝わってきました。


パパとママ、両方のおばあちゃんで楽しませていただきました。
お昼はマンションの家に帰って、前夜作っておいた、お赤飯や、おかずをたくさん並べて、
ayaと3人で頂きました。 写真がありませんが・・・
by cosumosu52 | 2013-02-21 21:36 | 人物・孫

結婚式 フォトブック

2月の初めに、甥の結婚式がありました。
披露宴の写真はおばちゃんにお願いします。と甥から言われたけれど・・・

これは責任重大、何度もプロに頼んだ方が良いことを伝えたが、
式の写真はプロに頼んだので披露宴の写真は気楽に撮ってくれればよいと。。

ん~、困ったなぁ・・・

ネットでいろいろ検索して、スピードライトも購入した。
室内の写真も試し撮りして、それなりに勉強する。
あとはぶっつけ本番・・・ 素人写真はあくまでも素人写真だということを何度も伝えて、逃げ道は作っておいた。 あとは一生懸命撮るだけ。 

感動の涙を流しながら、一生懸命撮りました。編集も頑張りました。

一週間ほど前に出来てきたフォトブックは ん~、気にいらないぞ。 自分の腕は棚に上げ、画像が荒いではないか。笑)

d0026817_14432745.jpg


それで、今度は他のメーカーに注文した。
サイズを大きくして、40ページはどちらも同じ。
編集も、多少変わりました。 それが今日出来てきました。
d0026817_1447414.jpg


サイズを大きくして、見よくなったことぐらいで、大して差はなかったですが、
ほぼ満足しました。

データーもDVDに焼いて、すべて整った。
甥も喜んでくれるでしょう。
良いプレゼントが出来ると自己満足しています。
d0026817_14495499.jpg

d0026817_15125063.gif
末永くお幸せに~
d0026817_15125063.gif

d0026817_15125063.gif

by cosumosu52 | 2013-02-19 15:18

皇居二重橋

久しぶりの更新です。写真クラブのつづきです。

皇居二重橋・・・皇居外苑[環境省]のHpから以下に参照させていただきました。

皇居前広場から正門を経て宮殿へ至る濠に二つの橋が架かっており、手前の橋が「正門石橋」、奥の橋が「正門鉄橋」です。
「二重橋」は一般にこの二つの橋を総称して言われていますが、厳密には奥の橋を指します。  奥の橋はかつて、「下乗橋」と言われ、橋桁を支えるため、中途に台があって二重構造となっていたことからこの名がつきました。現在の橋は、昭和39年6月に架け替えられたものです。  これらの橋は、通常は使用されず、新年の一般参賀や外国賓客の皇居訪問等宮中の公式行事の際に利用されます。

と言うことでこれは正門石橋です。
d0026817_1493086.jpg


重厚な雰囲気です。皇室ファンといたしましては初めて見る通称二重橋に感動いたしましたよ。
いつかは一般参賀でこの橋を渡り、皇室ご一家に身近でお目にかかりたい。
by cosumosu52 | 2013-02-18 21:25 | 写真クラブ

上野東照宮・冬ぼたん・・・2

1時間ほど牡丹の撮影をして、出口付近の茶屋で甘酒と大福を頂きながら一休み。

d0026817_1241311.jpg




d0026817_120312.jpg




d0026817_11593378.jpg




d0026817_1224418.jpg




d0026817_1221986.jpg




d0026817_12205259.jpg

by cosumosu52 | 2013-02-01 12:30 | 写真クラブ